スポンサードリンク

毘沙門水の自然水「平成の名水百選・毘沙門水」|効果・口コミ・販売元・水質データ

名水百選30周年記念【名水百選選抜総選挙】おいしさが素晴らしい名水部門に参加した名水の一つです。

 

関連記事:https://www.env.go.jp/water/meisui/H27senkyo/nice/nice_e05.html

 

毘沙門水の自然水の特徴

「毘沙門水」は、カルシウムが多いお水

毘沙門水はカルシウムが多い水

  • ダイエット効果
  • イライラ緩和
  • 安眠効果
  • 骨粗しょう症予防
  • 動脈硬化や高血圧予防

 

「平成の名水百選・毘沙門水」は町の特産品としてペットボトルで販売されています。日本の飲料水の多くは軟水ですが、こちらの「毘沙門水」は中硬水として分類されます。

 

カルシウムは、身体に溜まった老廃物の排出を促し、腸の動きをととのえるなど、様々な効果が期待できます。

 

水質データ
  • 硬度 : 103
  • pH : データなし
  • 水温 : データなし
  • 湧出量: 1,000t/日
ミネラル
  • カルシウム・・・39mg/L
  • マグネシウム・・1.4mg/L
  • ナトリウム・・・・2.5mg/L
  • カリウム・・・・・0.3mg/L

料金を楽天・Amazonで比較

 

楽天・Amazonでの販売はありません。

楽天・Amazonでの購入者の口コミ

  • 500ml=120円で、小鹿野両神観光協会から発売されており、町の自動販売機や、民宿、旅館などでも購入することができます。

「平成の名水百選・毘沙門水」販売者情報

販売者 小鹿野町振興公社
所在地 秩父郡小鹿野町両神薄

場所情報

 

  • 埼玉県秩父郡小鹿野町
  • 白石山(毘沙門山)の麓から湧き出る水
  • 毘沙門水の駐車場そばには、5口の給水施設があり、一般の人でにぎわう。
  • 渇水期でも枯れたことがない事から、「神の水」と呼ばれる。

 

スポンサードリンク