アルカリイオン水の効果・効能

スポンサードリンク


更新日:2017年12月11日

アルカリイオン水の効果・効能

 

アルカリイオン水の効果

  • 疲労回復
  • 胃酸過多の改善
  • 下痢改善
  • アトピー性皮膚炎の改善
  • 便秘改善
  • 高血圧予防
  • 老化予防
  • 美容効果

 

上記に記したアルカリイオン水の効果・効能の要因についてですが、現時点では医学的にはハッキリ解明されていない部分も多いです。しかし、アルカリイオン水が体に良い影響を与えてくれる事は間違いなく、研究が今後進むにつれ、詳しいメカニズムが解明されるでしょう。

アルカリイオン水の特徴と500mlあたりのコスト

  • 医者や研究者が推奨するほど、胃腸への効果に期待できる水
  • おいしく飲みやすい
  • コスト:20〜30円台/500ml
 

アルカリイオン水で改善が期待できる病気や症状

消化器疾患
  • 胃酸過多
  • 胃潰瘍
  • 慢性下痢
  • 消化不良
生活習慣病
  • 高血圧症
  • 糖尿病
  • 高コレステロール血症

 

免疫疾患
  • 慢性関節リウマチ
  • アトピー性皮膚炎
その他
  • 骨粗しょう症
  • 老化防止(アンチエイジング効果)

アルカリイオン水の詳細

 

アルカリを測定するpH比色紙表

アルカリイオン水とは?

アルカリイオン水とは、アルカリイオン水整水器で作られるpH(アルカリ性)9〜10の電解水であったり、水源から採取されるアルカリイオンを含有する水の事を言います。

 

アルカリイオンが含まれている水は、色々なメーカーから出荷されています。

 

アルカリイオン濃度により体内の効果が違ってくるので、アルカリイオン水のミネラルウォーターを購入する場合において、パッケージに記載してあるpHを確認してください。pH7の中性を基準に、値が0に近いものを酸性と言い、14の値に近いものをアルカリ性となります。

 

健康な人の体液がpH値7.4弱のアルカリ性であることから、同じく弱アルカリイオンのお水を飲むことが良いとされます。

 

アルカリイオン水の成分は?

アルカリイオン水に含まれるミネラル

アルカリイオン水には、カルシウムやマグネシウム、ナトリウム、カリウムなどのミネラルが豊富に含まれています。

 

ミネラルのおかげで、アルカリイオン水でお茶を沸かすと味がまろやかに変わったり、煮物がいつもより美味しくなったりします。また、美容面でも毎日飲むことによって腸内環境を健康に保つことができますので、便秘解消にも効果が期待できます。

 

さらに、アルカリイオン整水器であれば弱酸性水も同時生成されますので「お肌を弱酸性水で洗うようにしてから若返った」といった口コミがあるように、美容に気を使いたい女性にもおすすめです。

 

毎日料理や洗顔・掃除等に使用したい方においては整水器を購入された方が、ペットボトルタイプのアルカリイオン水を購入するよりコストパフォーマンスが良くなります。気になる方はアルカリイオン整水器の購入を考えてみてのいいかもしれませんね。

 

アルカリイオン水を常飲するための2つの方法は?

ペットボトルで購入する

アルカリ飲料ペットボトルタイプ

スーパーやドラッグストア・ネットなどで簡単に購入できます。天然水を電気分解したものが多いのが特徴でおいしい軟水が飲めます。ただpH値は決まっているので、体調によって変えることはできません。

 

メリットとしては1本あたりのお値段が安いので気軽に飲むことが出来ることと、持ち運びに便利なことが挙げられます。

アルカリ整水器を取り付ける

アルカリイオン整水器

自宅に整水器を取り付ける方法ですと水道水を使うことになります。もちろんこの整水器で水道水に含まれる塩素や雑菌・カビなどの不純物や、トリハロメタンや溶解性鉛などの有害物質も除去できます。

 

その浄化した水を電気分解することで、アルカリイオン水や酸性水を作り出します。整水器を使うといつでも気軽にアルカリイオン水を飲むことができます。

 

また、pH値を変更できるので体調によって変えていくことができます。積極的にアルカリイオン水を取り入れる場合は、徐々にpH値を上げていって、最終的にpH9.0から9.9を毎日飲むようにします。

 

アルカリイオン整水器においては値段がピンからキリまであるので、ネットやお店などで探してみるといいと思います。

 

アルカリイオン水を飲むときの注意点

体に良いからと言って摂りすぎは危険です。
「1日のアルカリイオン水を摂取してもいい量は体重の5%が上限です。」

 

若く健康な人が健康の維持を目的に飲むのなら体重の2%程度…つまり体重が50kgなら1リットルで充分です。生活習慣病の予防や改善を目的とする場合はもう少し増やしても良いですが、5%を超えないようにしましょう。

アルカリイオン水を飲んではいけない人
  • 胃酸の量が少ない人
  • 胃を切除している人

アルカリイオン水を飲むことで胃酸の殺菌作用が弱まり、食中毒を起こしてしまう可能性があります。

 

マニアおすすめの天然アルカリイオン還元水

 

 
スポンサードリンク