木曽川(中流域)

スポンサードリンク


更新日:2018年7月17日

木曽川(中流域)の自然水の特徴と期待できる効果

国の名勝にも指定されている河川

 

木曽川

木曽川は過去に大きな洪水被害(安土桃山時代・天正14年に起こった「天正の洪水」)によって現在の流域になったとされています。水質がとても良くて十分な水量があり、現在でも上水源として使用されて周辺地域の生活に欠かせない水として親しまれています。

 

  • デトックス効果
  • 美容効果

 

木曽川の源流から採水して商品化された「木曽の湧水KISO」は、長い年月をかけて古代地層でろ過された天然水で弱アルカリ性の軟水です。間接的瞬間加熱殺菌だけでボトリングされているので自然に近い状態で美味しく飲めるのが特徴です。航空会社の機内食にも採用されており、ITQI国際優秀味覚賞で三ツ星を受賞した実績もあります。

 

水質データ
  • 硬度:約21mg/L
  • pH :7.8
栄養成分(1000mlあたり)
  • カルシウム・・・6.3mg
  • マグネシウム・・1.4mg
  • ナトリウム・・・1.8mg
  • カリウム・・・・0.9mg
楽天やAmazonでの購入者の口コミ
  • まろやかで体にしみこむ感じがします。1リットルというのも丁度よいサイズです。
  • クラスターが細かくコクがあり気品もあって飲みやすい軟水で長年愛飲しています。

 

木曽川(中流域)から採水した「木曽の湧水KISO」販売者情報
販売者 (株)21インコーポレーション
所在地 東京都中央区銀座2-11-16
公式HP http://suigensuishop.com/

 

 

場所情報
  • 愛知県犬山市犬山北白山平
  • 木曽川は長野県、岐阜県、愛知県、三重県を流れる約230キロにおよぶ大きな河川です。
  • 名水百選に指定されている中流域は愛知県犬山市です。
  • 木曽川中流域では日本ライン下りや木曽川鵜飼などのイベントが行われており、多くの観光客が訪れています。

 

 

スポンサードリンク