スポンサードリンク

慢性疲労に良い水

 

一般的な疲れは普通一晩寝れば取れるものなのですが、睡眠を取っても疲れが取れず体が重く感じたり倦怠感が続いたりする状態を「慢性疲労」と呼びます。

 

この慢性疲労に陥っている時、体内には乳酸が溜まり体液が酸性に傾きます。そのために新陳代謝が滞り老廃物が蓄積されてしまいます。

 

このように乳酸が体に溜まった状態が続くと「肩こり」「頭痛」「パニック障害」を引き起こすと言われています。

 

慢性疲労の回避策としては普段から疲れを感じたらすぐさま対策を取ることです。軽い運動やマッサージ、ストレッチなどです。その一つとしてちょっとした疲労感を感じた時にコップ1杯の炭酸水を1日5杯を目安に飲むことが効果的だと言われています。

 

慢性疲労にはアルカリイオン水が効果的

アルカリイオン整水器

慢性疲労の改善にはとにかく酸性に傾いた体内環境を本来の体が健康な状態の弱アルカリ性に戻すことが必要です。

 

そのためにはアルカリイオン水を飲んで体内を中和するのが効果的です。体内が弱アルカリ性に整えば、新陳代謝も快調な時と同じく活性化され、疲労感も解消します。

 

このように、疲れに対して速効的に取りたいときは炭酸水を飲み、普段は長期的にアルカリイオン水を飲むことが疲れ知らずの体を築く理想的な水の飲み方と言えます。

 

疲労を蓄積させない体質を作るためには温泉水が効果的

疲れが溜まらない体を作るのに効果的な温泉水

温泉には元々「サルフェート」という物質が多く含まれています。サルフェートはカルシウムやマグネシウムなどのミネラルと硫酸基が結合した硫酸塩の別名です。ペットボトル入りの飲用の温泉水などで摂り入れることができます。

 

サルフェートには有毒物質や血液中の老廃物を尿とともに体外に出し、新陳代謝を高める作用があります。つまりデトックス効果のある成分ということです。

 

そのためサルフェートを含む水は細胞を活性化して疲労を回復させる効果が高いと言えます。

 

おすすめ温泉水@ 【温泉水99】

 

温泉水99

 

「温泉水99」は鹿児島県の垂水温泉地下750mの採水した水です。2018年@コスメドリンク部門1位をとるなど、メディアでもたくさん掲載されているお水です。

 

市販されている多くのミネラルウォーターが中性なのに対して、このお水は高アルカリ性です。だからといって飲みにくということもなく、常温で飲んでもおいしく、料理やコーヒーに使っても素材の味を引き立てることができます。

 

硬度1.7mg/L(超軟水)・ph9.9(アルカリ温泉水)

 

1箱(1.9L×6本)

初回限定価格990円(税込み)

※全国送料無料(沖縄800円)

 

(1.9L×6本)×2箱
通常価格 定期価格
4,212円 3,952円

※税込み価格です

 

温泉水99の口コミ&評判

 

  • 色々な水を飲んだなかで一番くせがなくておいしい気がします。
  • アルカリ性という言葉に惹かれて購入しましたが、のみやすい上に甘さがあり、おいしいお水に出会えました。
  • 独特な飲み心地でしたが、白湯にするとおいしく飲めました。好き嫌いが出る味かも。
  • 体質改善に飲んでいます。これがおいしいので普通のミネラルウォーターが飲めなくなりました。

 

※「温泉水99」の詳しい口コミはこちら

 

一見、くせがありそうな温泉水ですが多くの方が「おいしい」と言っているようでした。

 

他の商品と違い、こちらは1.9Lのペットボトルです。通常価格でも、定期価格でも500mlあたり80円くらいかかる計算になります。温泉水が手ごろに飲めるので、こちらも自信をもっておすすめできます。

 

温泉水が初めての方はお試し商品からご利用ください。

 

「温泉水99」の公式サイトはこちら

 

おすすめ温泉水A 【トロロックス】

 

トロロックス

 

「トロロックス」は鹿児島の桜島・高隈山から採水された温泉水です。九州大学との共同研究によると、天然の抗酸化物質が含まれている水として始めての発見です。

 

シリカの含有量としては多くありませんが、ミネラルが多く飲みやすいと人気が急上昇しています。みちょぱさんや美コアトレーナーの山口絵里加さんもおすすめしている水です。

 

シリカ含有量48mg/L・硬度1.12mg/L(超軟水)・ph9.7(アルカリイオン水)

 

1箱(500ml×12本)
通常価格 初回限定
2,988円

(1本249円)

972円

(1本81円)

※税込み価格です

1箱(500ml×24本)
通常価格 定期価格
5,184円

(1本216円)

4,925円

(1本205円)

※税込み価格です

1箱(2L×6本)
通常価格 定期価格
2,592円

(500mlあたり108円)

2,462円

(500mlあたり103円)

※税込み価格です

 

トロロックスの口コミ&評判

 

  • 岩盤浴ヨガにおいてあるのを飲んで気に入って購入しました。おいしいです。
  • 体にすっと馴染んで楽に飲むことができるお水だと感じました。
  • 高いけれど、ジュースを飲むより体にいいので継続しています。

 

温泉水と聞くと飲みやすさを心配してしまいますが、こちらのトロロックスは飲みやすいと評判です。シリカはもちろん、天然の抗酸化物質が含まれていることから、インスタなどでも様々な方に紹介されています。2Lの価格は3商品の中でもっとも安く、トライアルキャンペーンが利用できるお試し商品もあるのでおすすめです。

 

「トロロックス」の公式サイトはこちら

 

熱中症で脱水状態にある方に絶対やってはいけない治療法

脱水状態にあるからと言って「真水」を飲ませてはいけません。

 

真水を与えると細胞が膨張し、さらに深刻な状況になってしまう場合があります。

 

一般に脱水症状を起こしている人の体内では細胞の内液濃度が高くなっています。つまり、体液が海水が煮詰まったような状態になっています。

 

そこへ塩分…つまりナトリウム成分が含まれていない真水を与えると、細胞の内液と外液の濃度に大きな差が生じ、外液が一気に細胞内に流れ込もうとします。すると細胞壁が壊れ血管が破裂します。

 

ですから、脱水症状を起こした人には真水ではなく、スポーツドリンクのような電解質を含んだ水を飲ませることが正しい治療法と言えます。

 

毎年毎年、熱中症で死亡してしまうニュースを目にしますがやはりご高齢者の方が多いように思います。

 

ご高齢者の方は夏場に限っては何でもいいのでスポーツドリンクを持ち歩いておくといざという時安心です。

 

農作業や軽い運動などの時は必須アイテムです。ご家族にお年寄りがいる方は注意して見てあげるべきかもしれません。

スポンサードリンク