アンチエイジングに効く水

スポンサードリンク


更新日:2017年12月11日

アンチエイジングに効く水とは?

 

アンチエイジングは水が大事

「いつまでも若々しく美しくいたい」というのは女性だけでなく、全ての人間のもつ基本的な望みの一つです。

 

これまでも肌を若返らせるための化粧品に関する研究は様々に行われてきました。ところが医学的な根拠に基づく画期的な研究はほとんどないのが現状です。

 

真のアンチエイジングは内面から

まず、肌などの外面ではなく体の内部から老化予防に働きかけていかなくては、真のアンチエイジングになり得ません。そして真のアンチエイジングが表面の若々しさを保ちます。

 

肌は内臓を映す鏡と言われるように、体内環境の不調は必ず肌にも現れるものです。

 

そして体内環境からアンチエイジングを考えるとやはり水が重要だと言わざるを得ません。高価なサプリメントや化粧品・ホルモン補充をする前にまず「水」に着目してみましょう。

 

アンチエイジングに効く水

この新陳代謝をうながしてくれるのが「水」です。体にサビを作らせないのは水のちから…つまりはアンチエイジングに効率よく効くのは普段飲む「水」だと結論付けることができます。

 

プラチナウォーターとは?

プラチナはアンチエイジングに役立つ

「活性酸素除去効果のある水のことです。」プラチナは金属ですがサビません。その性質を利用して体の老化現象の原因となる活性酸素を除去するために塗ったり飲んだり等利用されています。

 

アンチエイジングを謳う化粧品に配合されていたり、同じくアンチエイジングを目的としたドリンク剤に配合されたりしています。

 

アンチエイジングの世界でプラチナがこのように注目を浴びるようになったのは、プラチナを人体に作用しやすい超微粒子化した白金ナノコロイドが開発されてからです。

 

抗酸化物質と言えば赤ワインなどに含まれるポリフェノールも話題の成分ですが、ポリフェノールなどの植物性の抗酸化物質には活性酸素を除去すると今度は自らが酸化物に変化し、正常な細胞を破壊するという副作用があります。

 

ですが金属製の白金ナノコロイドは触媒として作用するので活性酸素を除去する酵素として働き続けます。触媒としての働きですから自らが変化することはありません。

 

このように活性酸素の除去というアンチエイジングに最も必要な役割を担う白金ナノコロイドは、多くの会社で応用され食品だけでも30種類以上に配合されています。特に水に配合された「プラチナウォーター」は美容効果が高いと評判で女性に人気を集めています。

 

美容効果の高いプラチナウォーター

無味無臭の水ですが摂取すると腸内で発生する活性酸素を除去したのち自然排せつされます。安全性に関しても金と同様に食品添加物として認められています。

 

ですが効果としましては依然として不明の部分も多く、価格も非常に高いので少しだけ摂取することにもなります。

 

そんなプラチナウォーターを少量摂取するよりは、電気分解された安価なアルカリイオン水や美肌効果の高い天然水を充分な量飲用する方が良いのではとも言われています。

 

美肌・肌荒れ改善に効くのはどのような水?

 
カルシウム豊富な天然水

美肌、肌荒れ、アンチエイジングに天然水

まずはじめに「カルシウムが豊富な水」が挙げられます。カルシウムは骨や歯を強化するだけでなく、体内のすべての細胞が活動する際に必要なミネラルです。

 

心臓や肝臓などの臓器が働くのも、肌の細胞が生まれ変わるのもカルシウムの働きがあってこそです。

 

ですがカルシウムはサプリメントなどのように単品で摂ってもあまり効果を発揮しません。カルシウムを有効に活用するためにはマグネシウムの働きが必要です。マグネシウムがあるからこそ体内に摂り入れ十分な効果を発揮することができます。

 

では、カルシウムを食品から摂取しようとするとどうでしょうか。体がカルシウムを吸収できる割合は「牛乳で約40%」「小魚で約30%」「野菜で約20%」程度と言われています。

 

ですが天然水のカルシウム分は何十年もの時間をかけて水が地層から吸い上げた成分ですので、その過程でカルシウムはイオン化され粒子が非常に細かくなっています。

 

なので天然水に含まれているカルシウムはほぼ100%を体内に吸収することができますので、食品から摂るよりも遥かに効率よくカルシウム摂取が出来ます。

 

アルカリ性の水で肌荒れを改善

アルカリのお水は肌荒れを改善する

その次に美肌に良いとされる水は「アルカリ性の水」です。肌荒れがひどくなるのは体に疲れがたまっているときです。

 

疲労感が強い時の体内は酸性に傾いており、その酸性が肌荒れの原因になっています。

 

そうした時にアルカリ性の水を飲んで体を弱アルカリ性の正常な状態にリセットすることが大事になります。

 

このように体内の環境が弱アルカリ性に戻ると体調も整い、肌荒れも鎮静化します。また、アルカリ性の炭酸水を摂取するなら疲れの原因となる乳酸を中和する働きがあるため、より一層早く肌荒れが治まります。

 

若返り作用がある雪解け水

雪解け水にはアンチエイジング効果がある

そして第三の選択肢は若返りの水と呼ばれているものです。これは雪解け水が古代より若返りの作用があると重宝されてきたことによります。

 

これを参考に自宅でつくれる氷結水が雪解け水と同様の若返りの効果を期待できます。

 

雪解け水(氷が解けた水)は生物を活性化する力がある

 

北極では氷が解けた海水の中でプランクトンが異常に増殖することが認められており、雪解け水が種子の発芽を早め植物の生長を促進させたりすることも研究報告されています。

 

雪解け水には炭酸ガスと酸素が多く溶け込んでいて、これが成長を促したり肌をきれいにしたりする効果に繋がっています。

 

雪解け水は簡単に手には入りませんが自宅の冷蔵庫で簡単に作ることができます。

 

雪解け水(氷結水)の作り方
  1. 平な容器を準備してそこに水道水を入れる。
  2. 冷凍庫で半分だけ凍らせます。
  3. 水は冷却すると不純物を含まない部分から凍っていくため、不純物を含む部分は白く濁って中央に残ります。
  4. 凍った部分をコップに取り、残りは捨てます。
  5. コップの氷が溶けたら飲みます。

若返りの効果がある水が自宅でできますので是非試してみて下さい。

 
スポンサードリンク